TOP > アーユルヴェーダとは > 【ヨーガ】VATAを整えるアーサナ

骨盤腔と周辺を意識したアーサナです。 アーサナは、ゆっくりと一定のリズムで静かに呼吸しながら行うことを心がけましょう。足腰を強く使い、骨盤域を刺激するアーサナが効果的です。瞑想するときは、下腹部を少し刺激した安定した座位で行います。循環器系、神経系をバランスすることも大切です。

エネルギーの特質

VATA

動きを司るエネルギー (乾燥、冷、軽、動、微細)

VATAの座位:大腸、骨盤腔

立 位

PADMASANA(蓮華座のポーズ)
VIRABHADRASANA(英雄戦士のポーズ)
PARSVAKONASANA(片膝を曲げ、体側を伸ばすポーズ)
PRASARITA PADOTTANA(立って両脚を伸ばすポーズ)
VRKSHASANA(立ち木のポーズ)
GARUDASANA(鷲のポーズ)

うつ伏せ

BHUJANGASANA(コブラのポーズ)
SHALABHASANA(イナゴのポーズ)

座  位

SETU BANDHASANA(橋のポーズ)
UPAVISTHA KONASANA (足を開いて身体を前に倒すポーズ)
JANU SIRSHASANASA (頭を膝につけるポーズ)

逆 転

SIRSHASANA(頭立ちのポーズ)

©浅見千鶴子

このエントリーをはてなブックマークに追加

>>トップページ

>>アーユルヴェーダとは

>>講座一覧

>>メールセミナー

>>受講生の声


✔ アーユルヴェーダをしっかり学びたい方へ

✔ セラピストとして必要な知識と技術を最短で身につけたい方へ

✔ 開業に至るまでの手順や必要な手続き、集客方法など、実践的な知識を身につけたい方へ   私たちは、「アーユルヴェーダを学ぶこと」だけを目的としていません。 あなた自身とご家族、仕事として係わるお客様まで、 「大切な人の健康をサポート」したいとお考えの方のために、 知識と技術、実践力を最短で身につけるカリキュラムを提供しています。 ぜひ、下記のページを最後までお読みください。

>>当スクールの7つの特徴

お客様ご相談窓口のご案内 TEL 0120-556-186 当スクールでは、アーユルヴェーダの学習にご興味のある方からのお問い合わせを歓迎しております。 ご不明な点は、どうぞお気軽にお電話ください。

個別無料説明会

「直接、説明を聞きたい」「卒業後の具体的をイメージを描きたい」という方は、 ぜひ石井校長の個別無料説明会にいらしてください。 カリキュラムの詳細やキャリアプランなど、あなたのご質問にすべてお答えします。

アーユルヴェーダ入門セミナー

どんな入門書を読むよりも、アーユルヴェーダの基礎が理解できるおすすめのセミナーです。 あなたの体質・気質を判定し、それに応じた、セルフケア法もお伝えします。

資料請求

当スクールでは、無料のスクール案内をご用意しています。コース、カリキュラム、料金、 さらに、「アーユルヴェーダとは」「アーユルヴェーダセラピストとは」「コミュニケーション力」 「アーユルヴェーダマッサージ」など、詳しく説明していますので、ぜひお読みください。

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)