TOP > アーユルヴェーダとは > 14.パンチャマハブータとドーシャ

ドーシャは、季節や時間、人や人生など、世界のあらゆるところに存在するエネルギーです。   物質の成り立ちを説明するインドのサンキャ哲学では、「すべてのものは5つの要素からできている」としています。この5つの要素は【パンチャマハーブータ】と呼ばれ、以下の性質を持ちます。

アーカーシャ ワーユ テージャス アップ プルットゥビィ

  これらが組み合わされて出来上がるのが、3つのドーシャ【トリ・ドーシャ】です。ドーシャはパンチャマハーブータが組み合わさってできている、生命エネルギーです。   すべてのものを構成するパンチャマハーブータからできあがるドーシャも、すべてもの、つまり世界の事象を構成していると言えます。したがって、私たちの思考、感情、行動に影響を与えるエネルギーと環境がもつすべてのエネルギーを、3つのドーシャであらわすことができます。

ワータ ピッタ カパ
元素 空 風 火 水 水 地
性質 乾性 冷性 軽性 動性 粗性 熱性 鋭性 やや油性 流動性 液性 重性 冷性 油性 安定性 重性
機能 ものを動かす、流す 代謝 変換 細胞や組織の維持
時間 2時~6時 10時~2時 6時~10時
季節 秋 冬
人生 老年期 青年期 幼少期

 ワータドーシャは動かす力【運動エネルギー】です。

ピッタドーシャは物質を変化させ熱を生産する【変換エネルギー】です。

カパドーシャは物質同士をくっつけて維持し、形を作る【結合エネルギー】です。

 時間や思考、感情は物質ではない、と思われるかもしれません。しかし、実はインドの哲学では、これらも物質として扱われるのです。

物の分類を伝えるワイセイシカ哲学では、9つの原因物質として、上記のパンチャマハーブータの5つに加え、「時間」・「方向/場所/環境」・「魂」・「精神」が挙げられています。

季節や時間も、ドーシャの影響を受けると考えるのです。西洋の哲学とは少し違うところです。

同様に、人間も影響を受けます。健康状態な状態というのはドーシャのバランスが取れているときのことです。このバランスが崩れると体は不調を訴え、様々な病気を引き起こします。アーユルヴェーダでいう心身のバランスの調和とは、ドーシャのバランスを保つということです。それにより病気を治し、また病気を予防し、健康の維持そして増進を図るのです。

ドーシャの重要な特徴として、同じ性質のもの同士は増えやすく、違う性質の者同士はその性質を減らす、というものがあります。ドーシャのバランスを保つには、この性質を使います。過剰に増えてしまったドーシャを減らすには、そのドーシャがもつ性質と逆のものを取り入れたり、逆のことをしたりします。

たとえば、ワータドーシャが増えすぎてしまった場合は、温めたり、動かないで休んだり、といったことで、ドーシャを減らすことができます。逆にあるドーシャを増やしたい場合、食事前に消化作用を上げるためにピッタを上げたいときなどは、ピッタの熱く鋭い性質を持つショウガを食べると効果がある、ということになります。

ドーシャと体質の関係については、こちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 >>トップページ

>>アーユルヴェーダとは

>>講座一覧

>>メールセミナー

>>受講生の声


✔ アーユルヴェーダをしっかり学びたい方へ

✔ セラピストとして必要な知識と技術を最短で身につけたい方へ

✔ 開業に至るまでの手順や必要な手続き、集客方法など、実践的な知識を身につけたい方へ

私たちは、「アーユルヴェーダを学ぶこと」だけを目的としていません。 あなた自身とご家族、仕事として係わるお客様まで、 「大切な人の健康をサポート」したいとお考えの方のために、 知識と技術、実践力を最短で身につけるカリキュラムを提供しています。 ぜひ、下記のページを最後までお読みください。

>>当スクールの7つの特徴   お客様ご相談窓口のご案内 TEL 0120-556-186 当スクールでは、アーユルヴェーダの学習にご興味のある方からのお問い合わせを歓迎しております。 ご不明な点は、どうぞお気軽にお電話ください。

個別無料説明会

「直接、説明を聞きたい」「卒業後の具体的をイメージを描きたい」という方は、 ぜひ石井校長の個別無料説明会にいらしてください。 カリキュラムの詳細やキャリアプランなど、あなたのご質問にすべてお答えします。

>>個別無料説明会の詳細

>>お申込みフォーム

アーユルヴェーダ入門セミナー

どんな入門書を読むよりも、アーユルヴェーダの基礎が理解できるおすすめのセミナーです。 あなたの体質・気質を判定し、それに応じた、セルフケア法もお伝えします。

>入門セミナーの詳細

>>お申込みフォーム

資料請求

当スクールでは、無料のスクール案内をご用意しています。コース、カリキュラム、料金、 さらに、「アーユルヴェーダとは」「アーユルヴェーダセラピストとは」「コミュニケーション力」 「アーユルヴェーダマッサージ」など、詳しく説明していますので、ぜひお読みください。

>>資料請求フォーム

  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)