関 理恵さん

The College of Ayurveda

TOP > 体験談 > 関 理恵さん

アーユルヴェーダに出会ったきっかけを教えてください。

Rie_Seki

約5年前に友だちと二人でアーユルヴェーダのサロンに行ったのが最初のきっかけです。シロダーラとオイルマッサージのコースを受けて、今までどの施術を受けても感じたことのない感覚に驚いたのです。「これってなんだろう?」「なんだか凄い!」と思いました。それ以来、心のどこかで気になってはいたのですが、本格的に意識し始めたのはそれから一年が経った頃でした。看護師として病院で働くうちに、予防医学を伝えていく仕事をしたいと強く思うようになり、アーユルヴェーダのことをもう一度意識するようになりました。

私が看護師になったのは、中学1年生で父を亡くしたことが大きく影響しています。父や病院で多くの人の命にむきあううちに、病気になる前に病気にならないような生き方をすることで、もっと多くの人を救えるんではないかという気持ちが大きくなったのです。

カレッジを選んだきっかけはどのようなところにありましたか?

インターネットで山田先生の入門セミナーを見つけて参加したところ、楽しく勉強できたので、三か月コースに申し込みました。

当時は夜勤もしていたこともあり体調があまり芳しくありませんでした。特に生理痛が酷かったのですが、三か月コースの期間中にセルフケアで毎日オイルマッサージを行い、隔週の施術を経験するうちに、めきめき調子が良くなっていきました。また、夜勤の前後には予定を入れないなど、自分自身の生活を見直すきっかけもいただきました。

コースを修了する頃、スリランカ研修に行ってみたい旨を山田先生にお話ししたところ快く受け入れてくださり、体験してきました。ずっとアーユルヴェーダのことが気になり続けていたので、この体験をきっかけに本格的に学ぼう!と総合プロコースに飛び込む決心をしました。

総合プロコースで学んで良かったことは何でしょう?

関理恵さんIMG_4565

夜勤を続けながら通っていましたので、正直言って体力的に辛い時期もありましたが、必死に学んでいるうちに気が付いたら13か月のコースが終了していました。

パーリタ先生は本場のアーユルヴェーダ医師で、なかなか出会うことのできない存在だと思います。ですから、このような方から教わることができたのは非常に有り難いことですよね。日本語も堪能でユーモアたっぷりに教えてくださるので、わからないことも質問しやすく、難しい内容も楽しく感じられました。日本の学校は殆どが先生の話を聴いて書きとるというスタイルだと思うのですが、パーリタ先生の授業は全てディスカッション形式です。ですから、自分の想いを表現し、クラスメイトの想いを聴くことができ、能動的に学ぶ姿勢が身に付きました。 私にとってパーリタ先生は『生きるパワースポット』で、どんなに疲れていても先生に会うだけで元気になれました。

山田先生の授業では、特に心理学が印象的でした。自分で気が付いていない自分を知ることができ、自分自身を俯瞰して見ることのできる貴重な学びでもありました。心理学は誰かとコミュニケーションする際のいわば土台にもなるため、セラピストとしてだけでなく生活全般に於いて必要不可欠な学びでもあると思います。  また、夜勤で心身共に辛かった際は山田先生が親身に相談に乗ってくださり、本当に救われました。誰にも話したことのないような悩みも自然に引き出してくださったので、先生に聞いていただくことでとても心が軽くなりました。

生理が重かったと前述しましたが、在学中に卵巣嚢腫が見つかりました。それをきっかけに夜勤のある仕事を辞めてライフスタイルを改善したら、治ってしまったのです。ですから、私にとって、カレッジに通うことは学ぶだけでなく、自分自身を整える貴重な場でもあったというわけですね。

今、そしてこの先もアーユルヴェーダを活かすために

関理恵さんIMG_1636

現在は、統合医療を提供するクリニックで看護師として、また、アーユルヴェーダセラピストとして働きながら、仕事が休みの日には自身の講座を開催しています。 今と昔とで明らかに違う点は、体調不良時の原因がわかるようになったという点です。私の場合は消化の良いものを食べて早寝早起きすると、回復するスピードが早くなります。近頃は朝5時に起床してデスクワークを済ませてから仕事に行くようにしているため、作業の効率も良く気分も爽快です。私はカパの性質を持っているため本来は寝るのが大好きなのですが、寝すぎると体が重たくなってしまうので、早起きが合っているようです。

ゆくゆくは自宅でサロンを開きたいという夢があり、カレッジ在学中と卒業後も自然療法と免疫学、オーガニックコスメに心理学と、必要なものは学び続けています。西洋医療に携わる看護師としての経験と、アーユルヴェーダを始めとする自然療法を繋げることが私の強みでもありますので、これからも知識と経験を積み重ねていきたいですね。今月からオリジナルの三か月コースも始める予定ですし、オーガニックコスメを入り口として、楽しくわかりやすくアーユルヴェーダのことを伝えられる存在になれたら最高です。

ブログ

http://s.ameblo.jp/rie-eps/

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

>>個別無料説明会

>>総合プロコースカリキュラム詳細

>>受講生の声 ページ一覧

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)

  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)