人は変われる 第1回

The College of Ayurveda

TOP > 山田泉校長のブログ > 人は変われる 第1回

英国アーユルヴェーダカレッジのメールマガジン【脳暦だより】で連載した
『人は変われる~アーユルヴェーダで得られるもの~』をこちらのブログでも
ご紹介したいと思います。

自分を知る、変わる、ひとを導く

人は変われる。。。
貴方は今どのように変わりたいと思っていますか?
健康になる、美しくなる、自分が何だか知りたい、
パートナーが見つかる、毎日仕事が楽しい、家族と幸せを感じる、
色々あると思います。

英国アーユルヴェーダカレッジは今年で14年目を迎えました。
開校からずっと皆さんが変わるお手伝いをしてきました。
そして、皆さんが変わることで幸福な笑顔を見てきました。

ここで改めて、「人は変われる」をテーマに、スクールの目指すこと、
皆さんが得られるものをお話したいと思います。

さて、あなたはアーユルヴェーダの定義をご存じでしょうか。
Ayuh(生命) + veda(科学) の2つのサンスクリット語からできていて、
「生命科学」というのが定義だということはご存じでしょう。
そして、もう一つ。
veda は動詞にすると、「知る」「楽しむ」という意味があり、
「生命を知り、生命を楽しむ方法を教える科学」というのが、
2つ目の定義なのです。

「生命を楽しむ」
まさに生きがいをもって、健康で毎日楽しく生きると
いう意味ではないでしょうか。

アーユルヴェーダは「豊かになる知恵」を教えてくれます。
それは経済的な豊かさや社会の基準に合わせて生きる術ではなく、
自分らしく生きること、自分の夢にむかって、
努力して、充実した毎日を送ることです。
そしてそれが、家族や多くの人の幸せにもつながっていたら、
なんてすばらしいのでしょう。

健康になる、美しくなる、自分が何だか知りたい、
パートナーが見つかる、毎日仕事が楽しい、家族と幸せを感じる、
こんな皆さんの目的にアーユルヴェーダは必ず役立つことでしょう。

変わることの基本にあるのは「調和」

アーユルヴェーダは、生命をホリスティック(全体)にとらえ、
自分を取り巻くあらゆるものと調和のとれた生活をすることで、
人が本来持つ「自然治癒力」を最大限に高めて、
病気を治療し、健康を維持していくことができると教えてくれます。

自分を取り巻くあらゆるものと調和のとれた生活をするとはどういうことでしょうか。

私たちが人や自然と心を通いあわせ、心地よく平和な状態が、調和のとれた生活です。

そして、調和がとれた状態にあると、
自分の役割に気づいて、 その役割にむかって能力を発揮し、
人のため、社会のために役立つような生き方ができます。
すると心も充たされ、幸福で心豊かな人生が送れます。
それがアーユルヴェーダの目指す人生です。

物質的には豊かになった現代社会。
しかし、それゆえに先の見えない不安感。
急速なデジタル通信の進化による、
生活習慣や人間関係の変化から生じるストレスは、
日に日に増しています。

不安感やストレスから生じる心や身体の不調は、
私たちのQOL(人生・生活の質)をそこない、
世界全体の活気をうばっていると感じられます。

もう一度、人や自然に目をむけて、
心を通い合わせて、「調和」ということを意識して
毎日を送ってみてはどうでしょうか。

私たち英国アーユルヴェーダカレッジでは、
そのような現代の日本の社会において、
「調和」を大切にしながら、
健康、教育、研究の「3つの使命」を掲げて、
健康と幸福づくりのプロフェッショナルを養成することで、
社会貢献しています。

詳細はこちら
「私たちの使命と理念」
http://www.ayurvedacollege.jp/college/mission

スクールの役割

「幸せになる」それはすべての人にあたえられた権利です。
では、貴方にとって幸せとは何なのしょう。

心身のメカニズムを知って、
環境の変化にも動かされない、「ゆるぎない自分」を手に入れること、
そして一生において「自分の役割」を全うすることではないでしょうか。
幸福の基盤は、そんなところにあります。

これが、貴方のQOLを高め、
精神的・社会的活動を含めた
総合的な活力、生きがい、満足度をもたらすのです。

英国アーユルヴェーダカレッジは、
そんな「ゆるぎない自分」を手に入れていただくサポート役です。
ひとは「変わりたい」と思っていても、
なかなか自分だけでは「変われない」ものです。
それは心の奥底で「変わるのが怖い」と思っているからです。
変わらない方が楽だからです。

これからの新たなステージのために、
スクールのサポートを受けて、
思い切ってこの一歩を踏み出してみませんか。

<通学で手に入れることができるもの>

①知識と技術
アーユルヴェーダはもちろん、
セラピストに必要な様々な知識と技術を学ぶことができます。

②導いてくれる存在
アーユルヴェーダ医師を始めとした、各専門家から直接学ぶことができます。
進路や人生に迷ったときには、校長による個人面談も受けられます。

③モチベーション維持
一年間の通学の間には、
お仕事や家庭など様々な環境の変化があるでしょう。
コンスタントに勉強を続けていくために、
少人数制で、一人一人きめ細かく、スタッフが寄り添います。

④学ぶ環境
皆さんが得るもっとも大きな価値はクラスメイトとの出会いでしょう。
同じことを志すクラスメイトとは、生涯の友となります。
また、クラスメイトからの質問や疑問を通した、
自分だけではできない学びがあります。

一方的に「聞く」だけの講義ではなく、様々な発表の場もあります。
アウトプットすることによって更に深い学びができます。

—————————————————————————————————————————————-

当スクールの要、
「一億人セラピスト計画」に共感し、それを実践されている卒業生をご紹介します!

明島美穂さん
http://www.ayurvedacollege.jp/experience/4597/

飯田桃子さん
http://www.ayurvedacollege.jp/experience/4760

その他、多数の声が届いています!

受講生の声
http://www.ayurvedacollege.jp/experience

  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)