TOP > 特集 > 【カリキュラム徹底解剖】アーユルヴェーダ基本理論

英国アーユルヴェーダカレッジの様々な授業をご紹介します。

アーユルヴェーダ基本理論 アーユルヴェーダマッサージ理論 オイル~マッサージ理論~
アーユルヴェーダ研究成果 ディナチャルヤ 解剖生理学
応用栄養学 コンサルテーション ヨーガ実技

 

 

【カリキュラム徹底解剖】アーユルヴェーダ基本理論

 

健康に生き、人生を楽しむ為の理論と実践方法を学ぶ。それがアーユルヴェーダであり、それを伝える基礎を作るのが、このアーユルヴェーダ基本理論です。 アーユルヴェーダには、2つの目的があります。

 

①健康な人の健康を守り、発展すること

②病気の人の病気を取り除くこと

この2つを念頭に、

当カレッジのアーユルヴェーダ基本理論では、以下を目標として学びます。

・アーユルヴェーダの生理学の理論と基本的な考え方

・起源・歴史を理解すること

・アーユルヴェーダの考え方を当てはめた実践方法を理解すること

・お客様の身体の状態に関する理論を理解すること

・アーユルヴェーダの考え方と原則に基づいた様々なビューティテラピーの使い方を理解すること

 

当校のアーユルヴェーダ基本理論は、本場スリランカ人のアーユルヴェーダ医師パーリタ・セラシンハ先生による講義です。現役の医師から、アーユルヴェーダの広くて深い知識を、正しく学ぶことができます。また、西洋医学からの視点や日常生活の話などを交えて聞くことで、より分かりやすく、また実践に強い知識を得ることができます。

 

カリキュラムの流れとしては、以下のようになります。

■概論としてのアーユルヴェーダを学ぶ

定義や目的、歴史や哲学を学びます。歴史や哲学は、実学である医学とはかけ離れているようにも思えますが、核となるドーシャの考え方は、哲学を学ぶことで理解ができます。アーユルヴェーダという伝統医学のバックグラウンドを知ることで、うわべだけではない知識を身につけていきます。

 

■ドーシャに基づいて体質の理解の仕方を学ぶ

ドーシャの性質や機能、それらの、身体の組織や消化力、老廃物・排泄物に与える影響を学びます。インド哲学における物質の成り立ちを知ることで、ドーシャをきちんと理解することができます。ドーシャとは、ワータ・ピッタ・カパのことです。ドーシャの理解に基づいて、ドーシャをもとに人の身体を見ることを学習します。

 

■身体における解剖学と生理学を学ぶ

ドーシャだけでなく、アーユルヴェーダにおける身体の組織の見方や、プラーナ・オージャスといったアーユルヴェーダ特有のエネルギー的な概念について学びます。また、ドーシャや身体の組織、エネルギーのバランスが崩れる原因や症状、また重要な概念であるアーマ【未消化物】について学びます。合わせて、これらのバランスが取れた状態や、エネルギーを良くするための方法について、確認していきます。そして、カウンセリングの軸の1つになる食事法に結びつけて、味や物質の性質によるドーシャの鎮静法を薬理学として学びます。

 

アーユルヴェーダの基本理論とは、人間および全ての生命に関する解剖生理をエネルギー論をベースに理解していくものと考えることができます。

人を肉体、臓器、細胞、分子などの物質としてみるのではなく、ドーシャという、身体や心を動かしている三つのエネルギーでみる、ということです。 ドーシャはそれぞれ、以下の機能を司ります。

【ワータ】:筋肉の動きや血液の循環などの運動エネルギー

【ピッタ】:食物を消化する酵素の働きや情報を理解するのに必要な消化エネルギー

【カパ】:肉体の構造をつくり、組織を滑らかに保持する結合のエネルギー

この三つのエネルギーのバランスが体質であり、プロ養成コースでは、人の体質を診断する力を身につけることが大きな一つの目標です。

 

人の体質を診断することができるようになると、その人の体の弱点、なりやすい病気をあらかじめ知ることができるのです。 アーユルヴェーダ基本理論は、さらに、人の心と体の正常な状態と加齢や生活習慣が原因となって異常な状態になるプロセスを学び、その上で、正常な状態への戻し方を学んでいきます。

アーユルヴェーダ基本理論だけで、84時間。アーユルヴェーダをきちんと知るには、最低でもこの時間が必要なのです。

 

プロ養成コースは、真のアーユルヴェーダセラピストの育成を目的としています。

 

真のセラピストって何でしょうか?

 

一流のセラピストとは、自分自身が健康で幸福である、家族の健康を守り、幸福な家庭生活をつくることができる、 自分に係わる全ての人の健康で幸福な人生をプロデュースすることができる、自然(すべての生命)や環境(光・水・空気・土)にも優しい心遣いができる

 

それらをクリアし、意識して、向き合っていける方たち、そして、技術・テクニックを磨いて、常に研鑽している方たち、私たちは、真のセラピスト、一流のセラピストと定義しています。 このような真のセラピストになるためには、人間について、さまざまな角度から、そしてバランスよく(これがポイントです!)、学ぶ必要があるのです。アーユルヴェーダ基本理論は、まさにこの部分の根幹を担う教科です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

>>アーユルヴェーダ総合プロコース

 

アーユルヴェーダを共に学びましょう

私たちは、「アーユルヴェーダを学ぶこと」だけが目的の他のスクールと違い、 アーユルヴェーダというツールを最大限に活用して、 人々の人生を輝くものするために、自分にしっかり向き合うことによって変化し、 いきいき元気に、そして幸せにすることを目的としています。

 

もし、ご自身やまわりの方々にもっと深く係わりたい、 人の役に立ちたいと感じるようでしたら、 日本人1億人セラピスト計画の一員として、 まずは自分自身のセラピストになってみませんか?

ご興味をお持ちいただけましたら、 ぜひ、私の「個別無料説明会」にいらしてください。

 

皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

校長 石井 泉

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)

  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)