新型コロナウイルス感染予防ガイドライン

TOP > 当カレッジについて > 校長・学長挨拶 | 当カレッジについて

目次

英国アーユルヴェーダカレッジ校長 山田泉 挨拶

izumiyamada

みなさんは、どんなきっかけでアーユルヴェーダに興味をお持ちになったのでしょうか。ご自身の体調がもっとよくなって、毎日いきいき暮らしたい。家庭のリーダーとして、ご家族の健康を守りたい。あるいは、仕事として、多くの人々が健康で幸福になるためのお手伝いをして、役に立ちたいと考えていらっしゃるのかもしれません。

アーユルヴェーダは「豊かになる知恵」を教えてくれます。それは経済的な豊かさや社会の基準に合わせて生きる術ではなく、自分らしく生きること、自分の夢にむかって、努力して、充実した毎日送ることです。そしてそれが、家族や多くの人の幸せにもつながっていたら、なんてすばらしいのでしょう。

英国アーユルヴェーダカレッジは、国際基準をみたした、アーユルヴェーダセラピストを養成している学校です。私たちは、特に理論と実践のバランスを大切にしています。

アーユルヴェーダという医学の理論をドクターからしっかり学ぶことができる貴重な機会をどうぞ手に入れてください。それを、日本の社会で実践的に応用できるように、解剖生理学や栄養学、心理学などもカリキュラムに組み込まれています。そして、わずか1年で、ヘッド、ボディ、フェイシャル等のオイルトリートメントの全ての技術が修得できます。

卒業後、すぐに、サロンを開業される方も多く、セラピスト、カウンセラー、講師として活躍されています。私自身20代は銀行で働き、32才で開業しました。それから20年、苦しいことも、嬉しいことも、たくさんの経験をしてきました。体調がすぐれない時期もありましたが、アーユルヴェーダを実践したおかげで、健康と素晴らしい出会いとライフワークを手に入れることができました。私は、この経験を皆さんに少しでも還元していきたいと思っています。

皆様に直接お会いできることを楽しみしています。

校長/山田 泉 Izumi Yamada
公式サイト / Facebook / Instagram / Twitter / YouTubeチャンネル

【プロフィール】

1984年慶應義塾大学卒業 1988年UCLA経営大学院修了(MBA)

住友信託銀行を経て、1994年独立。スタートアップ企業を中心に、ホテル、化粧品メーカー、技術系ベンチャーのコンサルティング業務に携わる。

その後、ライフサイエンスに活動を集中し、再生医療や生体分子解析センサーの開発と事業化に取り組むかたわら、病気の予防、健康の増進に関心が深まり、アーユルヴェーダと出会う。2006年からアーユルヴェーダセラピストの養成、サロンのプロデュースを行っている。

英国アーユルヴェーダカレッジ 校長

英国 AYURVEDA COLLEGE 認定アーユルヴェーダセラピスト&カウンセラー

European University Viadrina(ドイツ)非常勤講師

アンダーザライトヨガスクール講師・社外取締役

全米NLP協会認定マスタープラクティショナー

全米ヨガアライアンス認定TT1修了

健康管理士

表千家茶道講師、書道・華道ともに師範

 

英国アーユルヴェーダカレッジ学長 パーリタ・セラシンハ博士 挨拶

アーユルヴェーダは生命の科学。神から人類への贈り物といっても過言ではないでしょう。インド・スリランカ・東南アジアを起源とする 確立された伝統医学です。ここ十数年の間に欧米でも普及してきました。

アーユルヴェーダは単なる医術に留まらず、美容、心と体、精神面に働きかける生命医学として 人気が高まっています。そこで、日本でもアーユルヴェーダを基本とする 健康・美容・スピリチュアルケアの方法をお伝えする スクールを設立しました。

 

授業内容は、本校カリキュラムを基に、経験豊富な日本の講師陣とともに、入念に練られたものです。まずは自分自身の健康と美を手に入れて、素晴らしい技術者(自分自身を磨き、自信と誇りを持った技術者)となり、大切な人の健康をサポートする人として、日本をさらに素晴らしい社会にして頂きたいと 願っています。

私の生まれたスリランカは日本との関係も深く、日本での6年間の留学時代はぞんぶんに日本文化を 楽しませいただきました。そんな日本の皆様にアーユルヴェーダをお伝えする機会をいただいて、 とても幸せに思います。皆様に学校でお目にかかれるのを楽しみにしています。

学長/パーリタ・セラシンハ博士

【プロフィール】

1991年 富山医科薬科大学 医学博士取得 (文部省国費留学)

1999年 コロンボ大学 伝統医学部 学部長

2001年 The College of Ayurveda(UK) Assistant Director

2005年 国立ミドルセックス大学健康科学科主任講師

King’s College London 客員研究員

The College of Ayurveda (UK) 設立に際し、カリキュラム作成や研究開発のために招聘され、 同カレッジの教育、経営の両面において中心的役割をはたす。 2005年以来、The College of Ayurveda (UK) は、 国立ミドルセックス大学健康科学科にアーユルヴェーダ医師養成カリキュラムを提供している。現在、英国在住。同国内でも著名なアーユルヴェーダ医師となる。日本に留学していた事もあり、日本語および日本文化の造詣も深い。

英国アーユルヴェーダカレッジの理念と使命


私たちは「調和」ということを大切にしています。
私たちが係わる人々や自然環境と心を通い合わせ、心地よく、平和で、バランスのとれた状態が、心や身体の調和がとれた状態です。

 

そして、調和がとれた状態にあると、人それぞれ生まれながらにもっている役割に気づいて、その役割にむかって能力を発揮し、人のため、社会のために、役立つような生き方ができます。こうして心も充たされ、幸福で心豊かな人生、それがアーユルヴェーダの目指す人生です。

 

物質的には豊かになった現代社会。しかし、それゆえに先の見えない不安感。急速なデジタル通信の進化による、生活習慣や人間関係の変化から生じるストレスは、日に日に増しています。

不安感やストレスから生じる心や身体の不調は、私たちのクオリティオブライフ(生活の質)を低下させ、世界全体の活気をうばっていると感じられます。

 

私たち英国アーユルヴェーダカレッジでは、そのような現代の日本の社会において、
3つの使命(Mission)を掲げて、健康と幸福づくりのプロフェッショナルを養成することで、社会貢献していきます。

健康は人生の可能性を切り拓く

第1のMissionは、より多くの方々の健康を守ること。

当校にはご自身の体調が気になる方から人を癒す仕事をめざす方まで、様々な方々が入学されます。ご自身のライフスタイル(生活習慣と人生の価値観)を見直し、アーユルヴェーダと現代医学にもとづく健康管理、そして心を豊かにしてくれる美容法をとりいれ、皆さまが活力にあふれた輝く人生を手に入れるお手伝いをするのが当校の役割です。

 

教育は社会の可能性を切り拓く

第2のMissionは、より多くの健康と美容に貢献し活躍する人材を育てること。

自らを大切にし、そして人を大切にする。自信と誇りをもって、積極的に「自らの道を切り拓いていく力」を身につけて、環境と人と共に育ち、共に生きていく、そんな高い志の人材を育成します。当校で学ぶ皆さまがそれぞれの個性や力を充分に伸ばし、それぞれに色々な花を咲かせてほしいと願っています。自分の人生を自由に選択できるようにより多くの可能性をつくるのが当校の役割です。

 

研究は未来の可能性を切り拓く

第3のMissionは、上記の実現のために、常に最新最善の健康法、美容法の研究を続けること。

例えば、自然界の原材料による化粧品、それが100%人にやさしいとは限りません。環境と人間との共存の中で、専門家の意見を積極的に取り入れて、その客観性と専門性をもって、より良い製品や方法論の研究を行い、より多くの方々の安全で快適な未来の可能性をつくるのが当校の役割です。

 

これらに加えて、情報発信も当校の重要な役割と考えています。
アーユルヴェーダの5000年の知恵と知識を学び、未来に伝承していくこと。
情報が氾濫した現代社会の中で、良識と良心をもって、
健康や美容に関する正しい情報を発信していくのも当校の役割と考えています。

>>アーユルヴェーダ入門セミナー
>>山田泉の無料説明会
>>受講生の声

英国アーユルヴェーダカレッジの7つの特徴

【1】正真正銘、本場のアーユルヴェーダの智慧を「そのまま」手に入れることができます。

プロ養成コースのアーユルヴェーダ専門科目の講師は、アーユルヴェーダ発祥の地で教育を受けた、アーユルヴェーダ医師に限定しています。サンスクリット語で書かれたアーユルヴェーダの体系は、神伝医学とも言われ、高度な精神性をもった医学者や哲学者によって、まとめられたものです。5000年前の神々から伝授された言葉を、そのままインプットしていただきます。つまり神様の言葉を手にできるのです。

【2】健康、生命、人とは何かの本質を理解するだけでなく、人を癒すのに必要な知識と技術を、1年間でしかも同時に身につけることができます。

アーユルヴェーダの学びを日本の社会でより効果的に発揮するためには、現代医学に基づいた解剖生理学や栄養学などの基礎知識を学ぶことも不可欠です。健康と生命に関する知識と合わせて、人とは何かの本質的理解を深めるために、心理学に基づいたコミュニケーションスキルも習得し、人の精神的サポートをすることができる、一歩上を行くセラピストを目指します。

【3】120%のコミュニケーションで初心者でも医療従事者でも納得するまで学べます。また、オンライン受講も可能だから遠方にお住いでもアーユルヴェーダを本格的に学べます。

講師から皆様への一方的な指導ではなく、双方向の活発なディスカッションによって、納得するまで学んでいただきます。少人数制で顔の見える授業をおこない、受け身にならずに、皆様自身が気づき、疑問を解消していくことで、実際の現場での応用力も兼ね備えたプロを目指します。また、プロ養成コースをオンラインで、ご自宅からも受講可能です。

【4】卒業後、すぐにセラピストの仕事を始められるレベルの実践力が身につきます。

当校はアーユルヴェーダ医師、現役医師、現役セラピスト、カウンセラー、管理栄養士など、臨床現場で豊富な経験を積んだ講師陣によって進められます。実践ですぐに役立つオイルトリートメント、マナー、セラピストとしての在り方や、心理学に基づいたコミュニケーションを体系的に学べます。カリキュラムは、技術と理論のバランスが良く、卒業後すぐ開業できる実践力を身につけます。

【5】卒業後、講義と実技の再受講がいつでも可能だから安心です。

「自己流になってしまった」「もっと専門的な知識を学びたい」など、働き始めてから不安に感じることが出てくるかもしれません。当スクールでは、講義と実技の再受講がいつでも可能なので安心です。またサロンオーナーとして独立を目指す方々のために、コンサルテーションも行っています。

【6】人の誕生から一生のさまざまなステージで応用できるアーユルヴェーダ。卒業後も、5年、10年…一生と、ご自分のペース・ライフスタイルに合ったテーマで、仲間と研究できる研究会制度があります。

アーユルヴェーダは、人の誕生から終末期までの一生に関わる医学であり、生活法の教えです。卒業後はライフステージに合わせた応用を目指して研究会に参加することができます。例えば、家族問題、美容、介護、慢性疾患、スピリチュアル、サロン経営などを研究していくプロジェクトを企画しています。皆様の関心あるテーマがあれば、ぜひご提案ください。一緒に立ち上げていきましょう。アーユルヴェーディックなものとして、「あなたの使命」を形にすること、それを社会に還元していくことが目的です。当スクールに入学することで、一生学ぶことができる環境が手に入ります。

【7】本場スリランカ研修で、モチベーションが上がります。

プロ養成コース受講生は、本場スリランカでの研究に参加することができます。パーリタ学長と共に、アーユルヴェーダ発祥の地を実際に目にすることで得るものは非常に多く、セラピストとしてのモチベーションアップにもつながります。

講座一覧

講師紹介

こんな方々が当カレッジに入学されています

  • 自分の体調不良をきっかけにして、自分の健康管理を根本から行いたい方
  • 現代医療・対処療法に限界を感じて、病気や健康の本質を徹底的に学びたい方
  • 外面美容に限界を感じて、内面的、スピリチュアル的な美しさを追求したい方
  • ヨガの学びがきっかけで出会った方
  • アーユルヴェーダ理論が好きで、学ぶなら、きちんと学びたい方
  • 仕事もプライベートも、これから何をどうしていけばいいか本気で悩まれている方
  • 家庭と仕事を両立させることができる仕事をさがしている方
  • 事務の仕事から転じて、人に直接係わり、役にたち、自己成長していきたい方
  • ビジネスオーナーとして、自分自身を100%表現できる仕事をお考えの方
このような問題を解決し、さらにご自身の夢もかなえるために、受講生の皆さまたちはご参加されています。そして、そんな卒業生や私たちのスクールに集まる方たちには、ある共通点があります。

それは、ほぼ全員が「人生のターニングポイント」を迎えているということです。

こういう皆さまの人生のテーマの一つは、間違いなく「健康」「癒し」さらには「成長」です。もしあなたが、今が、「人生のターニングポイント」だと感じられているようでしたら、 ぜひ、ご自分の人生のテーマ・生まれてきた使命を私たちのスクールを通じて学んでください。

英国アーユルヴェーダカレッジ 授業風景

【第23期 総合プロコース(土曜クラス)】
【第22期 総合プロコース(水曜クラス)】
【第21期 総合プロコース(木曜クラス)】
【第20期 総合プロコース(土曜クラス)】
【第19期 総合プロコース(水曜クラス)】
【第18期 総合プロコース(木曜クラス)】
【第17期 総合プロコース(土曜クラス)】

 

在学中のフォローアップシステム

【欠席時の無料振替補講】

体調不良や仕事の都合で、やむを得ず欠席してしまった場合でも、無料で振替補講をおこないます。忙しくアクティブに活動する方にこそ、当カレッジで学んでいただきたい、学ぶからには当校のカリキュラムを完璧に学んで卒業していただきたい、という思いから生まれたシステムです。

【再受講制度】

在校中も卒業後も、アーユルヴェーダの理論習得や技術向上のため、講義や実技のクラスを何度でも再受講をすることができます。知識があいまいになったり、技術が自己流になってしまったら、いつでもスクールにもどってくることが可能です。

【休学制度】

仕事や体調不良、出産などで、やむを得ない事情により、受講を続けることができなくなった場合には、最長1年の休学制度があります。

【随時質問受付】

授業中の質問はもちろんのこと、ご自宅での復習中に生じた疑問もメールで随時質問が可能です。次回授業までの期間をムダにせず勉強をすすめられます。

【レンタルルーム】

オイルトリートメントの技術向上のためには、同級生やご友人をモデルにした練習が大切です。当カレッジでは、練習用に部屋を貸出ます。ベッド、タオル、オイルなどが使用できるので、生徒の皆さんは積極的に活用されています。

【オイル・粧剤の販売】

ご自宅でのトリートメントの練習やセルフケア用のオイルや化粧品を販売しています。在学生は、30%引きで購入できます。

卒業後のキャリアアップサポートシステム

個別キャリアカウンセリング

希望者には卒業前に、石井校長がマンツーマンでのキャリアカウンセリングをおこないます。 現在の仕事を辞めるべきか、続けながらセラピストの活動をするべきか、開業するにはどうしたらよいか、自分の夢をかなえるにはどのような道すじが考えられるか、など個別のご相談に適切にアドバイスいたします。

履歴書・職務経歴書の添削、面接のポイントレクチャー

過去の卒業生の就職活動で培ったノウハウをもとに、提出書類の添削や各自の個性にあった面接攻略法などをレクチャーいたします。

求人情報や業界最新情報の発信

スクールへの求人情報や、アーユルヴェーダ、ヨガなどの業界の最新情報を随時発信いたします。 生徒さん同士の意見交換が活発な雰囲気なので、新しい情報や発見が多いのも当校の特徴です。

提携就職先のご紹介

アーユルヴェーダサロンPRAVA、UTLリトリート、アトリエHIGUCHI、アーユルヴェーダスタイルマルマ、沖縄ブセナリゾート、そのほか、独立開業される方やクリニックで知識を生かして活躍されている方もいらっしゃいます。 ※過去卒業生の実績です。 ※上記提携企業への就職をお約束するものではありません。

卒業生PR・支援

当カレッジでは、卒業後も卒業生のサロンや活動を積極的にPRします。ホームページやfacebookで、多くの人に新しいサロンを知っていただけるように、新規開店するサロンの情報やキャンペーン情報を紹介します。また、在校生の皆さんにも紹介して、交流の機会を作ります。

>>アーユルヴェーダ入門セミナー
>>山田泉の無料説明会
>>受講生の声