TOP > 講座一覧 > アーユルヴェーダマッサージ技術 アドバンスコース

【6ヶ月 (1週間のスリランカ研修を含む)】
1.アーユルヴェーダ総合プロコース卒業生を対象とした応用コースです。
2.アビヤンガと発汗療法の理論と実技スキルの習得を目的としています。

3.スリランカでの研修を初め、オンラインによるフォローアップ(月に1度)、日本での直接講義などのカリキュラムをこなし、総合プロコースで学ぶアーユルヴェーダの基本理論とタイラヴィマルダナの手技にプラスして習得することで、ワンランク上のセラピストを養成します。

参加資格

  • 当校の【アーユルヴェーダ ビューティマッサージセラピスト】の過程を修了していること
  • 上記と同等の技術を持ち、かつ1年以上セラピストとしての経験があること

コース概要

Direct Learning Lecture Seminars and Practical – 50 h

直接講義 – 30 h

Eラーニング – 20 h

実技 – 50 h

カリキュラム詳細

Sirsa Abhyanga頭、Vaktra Abhyanga顔、Sarira Abhyanga Pada Abhyana足に行うアビヤンガの技術と効果を学びます。

Abhyanga as a Health Promotion therapy Elakiziオイルに浸したハーブボールを使った施術の技術と効果を学びます。

Vaspa sveda Navarakiziミルクに浸したハーブボールを使った施術の技術と効果を学びます。

Kativasti腰に作った土手にオイルを溜めて行う施術の技術と効果を学びます。

教科 学習内容
マッサージ技術基本理論 (Snigdha & Sveda) オイル療法と発汗療法を用いた施術についての、マッサージ技術の基本理論を学びます。

 

>>入門セミナー

>>個別無料説明会

>>受講生の声