TOP > 体験談 > 私たちには無限の可能性があることを伝えたい(本間阿佳梨さん)

本間 阿佳梨さん 総合プロコース 第36期卒業

公私共に大変な時期、アーユルヴェーダに出会いました

Snapseed

仕事がうまくいかず、自分のやりたいことが見つからず、ほぼ同時期に大失恋をしました。
「愛されたい、認められたい」という願望はあるものの、現実が伴わなかったことから、自分を好きになることができませんでした。
つまり、その頃の私はセルフイメージが非常に低かったのです。

どうしたら人生を変えることができるのだろう・・・と考えていたある日、Amazonで何気なく検索していたらおススメされた本がありました。
それが、山田校長の著書【思いが変われば運命が変わる】です。タイトルに共感を覚え、すぐに購入しました。

説得力がありました

本に書いてある通り一週間セルフマッサージをしてみたら、不思議と気持ちが落ち着きました。
長い間セルフイメージが低かったにも関わらず、自分のことが愛しく感じられたことに驚き、とても嬉しかったです。
それまでもエステや整体に通い、お風呂上りに足のマッサージをしていましたが、全ては美しくなるための手段でした。
アーユルヴェーダのセルフマッサージをして気づいたことは、外面よりも内面が大きく変化するということ。

失恋した相手に「自分の幸せは自分で見つけないとね」と言われたことを思い出しました。
つまり、幸せも美しさも愛情も誰かに与えてもらうものではなく、全て自分の内側から湧き上がるもの。
人に与えることができない間は、自分のことも好きになれないのだと、セルフマッサージを通じて気づきました。

このような経験を得たことから、すぐにカレッジのHPを検索して、個別相談会に申し込みました。
山田校長のお話は、非常に説得力がありましたし、この先生に教わりたいという想いが強まりました。
そもそもカレッジに通う前提で相談会に参加したので、すぐに入学の手続きをしました。

プロになるための訓練が充実しています

akari2

カレッジの特色は、何といっても現役のアーユルヴェーダ医師であるパーリタ先生から教わることができる点です。
アーユルヴェーダ医学の理論を学ぶだけでなく、現代医学ではこのことを指すなど即戦力になるような表現も学びます。
つまり、卒業してすぐアウトプットできるよう訓練していただけるのです。
また、パーリタ先生はアーユルヴェーダ医師であるのと同時に、マッサージの施術もしていらっしゃいます。
医師であり施術者である方は非常に稀有なので、貴重な経験を得ることができました。
実技の時間にパーリタ先生の施術を受けて、ハイレベルな施術を受けるとガラリと視点が変わることも体験しました。

サンスクリット語の授業も面白かったです。音読したりマントラを唱えたりするのですが、音の響きひとつで場が変わることも体験しました。
今ではクライアントをお迎えする前に、自身と場を整えるために唱えています。

山田校長による心理カウンセリングの授業も有難いです。
カウンセリング能力は、セラピストとしてクライアントに接するために身につけておかなくてはならないスキルの一つですよね。
カレッジでは、アーユルヴェーダの知識だけでなく、現場に出る際に必要なあらゆることを教わりました。

 

私たちには無限の可能性があることを伝えたい

現在は、会社を辞めて自宅サロンで施術を、オンラインで三か月の密着コンサルティングをしています。
私はセラピストとしてはまだ駆け出しですが、施術とコンサルティングの双方からのアプローチにより、心身共に変化の現れた方の喜ぶお顔が日々の喜びとなっています。
例えば、施術後に生活指導を受けた女性は自然とタバコを手放し、酒量も減って体重が落ちました。
家族との時間を持ちたい男性は、食べすぎを改善したことにより仕事の集中力が増し、帰宅時間が早まり、家族と過ごす時間やトレーニングする時間を持てるようになりました。

私がそうだったように、自分の存在価値を見出すことができなかったり、生きる方向性を見失ったりする方が多いのが現代社会。
でも、人はもともと皆美しくピュアな存在で、無限の可能性を秘めています。苦しい状況が自分のせいだと思い込んでいる方も少なくないのですが、
アーユルヴェーダでクリーンな身体と健康な思考を呼び戻すことが可能です。
そうすることで、自分自身の直観力に従うことができ、潜在能力も開花するのではないでしょうか。

アーユルヴェーダはどのような立場の方にも役に立つものですが、個人的には、社会的影響力の大きな方にこそ体験していただきたいと考えています。
その方の心、体、魂の部分がクリアになることで、組織や社会全体に良い影響がもたらされるからです。例えるならば、セラピストの私は王様の側近みたいな存在。
王様が幸せでいることは、王様が大切にしている国民全員が幸せでいるための大前提。そんなイメージを抱いています。

 

ブログ

https://ameblo.jp/akarisalontokyo/message-board.html

Instagram

https://www.instagram.com/hommaakari_akarisalon0/?hl=ja

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100023879972593

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

>>個別無料説明会

>>総合プロコースカリキュラム詳細

>>受講生の声 ページ一覧