戸辺和香子さん

The College of Ayurveda

TOP > 体験談 > 戸辺和香子さん

戸辺和香子さん 総合プロコース 第32期卒業

アーユルヴェーダに興味を持ち学ぼうと思ったきっかけ

私は幼い頃から霜焼けに悩まされ、便秘もひどく、中学生の頃には不整脈も発覚しました。成人してからも健康とは言えない状態が続いていたため、両親からは無理の無い生活を勧められ、安定したペースで働くことの出来る一般事務職に正社員として携わり平凡な日々を送っていました。
そんなある時、体調が悪化して退職。回復してからは、派遣社員として働き始めました。お陰さまで残業もなく生活リズムの整った日々を送ることができましたが、貧血や便秘は一向に改善されません。
「ずっと自分を守りながら生きてきたけれど、このままではどんどん弱って行くだけだ」と思い、「自分を変えよう!」と決意してヨーガに通い始めました。

それから数年が過ぎた頃、アーユルヴェーダをベースにしたカフェを紹介され訪れました。
世間で身体に良いと言われている食材や調理法は山のようにありますよね。私も食を初めとするありとあらゆる健康法を試しましたが、どれもいい結果が出ずガッカリすることの方が多かったのです。
そんな時、このカフェで、自分がどんな体質であるのかを把握することが大事という考え方を知り、早速ネットでアーユルヴェーダについて検索してみました。そこで、英国アーユルヴェーダカレッジのサイトを発見し、ちょうど良い日程の説明会があったので、導かれるように申し込みました。

カレッジを選んだ理由

長年「健康になりたい!」と強く願い、自分の不調に良いと言われている様々なものに関心を持ち試してきましたが、アーユルヴェーダを知った時、「探していたものはこれかもしれない」と直感が働き、カレッジの説明会に参加しました。
初めてお目にかかった山田校長の魅力にあっという間に惹かれました。「人生の転機に英国アーユルヴェーダカレッジに来る方が多いのですよ」の一言もまさにドンピシャ。まずは三ヶ月コースに通い、その後総合プロコースに通い始めました。

カレッジで学んで良かったこと

アーユルヴェーダの理論をしっかり学べる点です。アーユルヴェーダの考え方を学びたかった私にとっては、この点が充実していることが第一の選択肢でした。英国アーユルヴェーダカレッジでは、アーユルヴェーダドクターから直接日本語でアーユルヴェーダを学べます。スリランカ人のパーリタ先生から理論をしっかり学ぶことができたことは私の一生の財産だと思います。
地球が誕生するところから始まり、地球も人もエネルギー的な波動で成り立っているという考え方を学びました。今まで知らなかった概念ばかりで、私にとっては非常に新鮮でもあり、学ぶことの喜びを得ることができました。

山田先生の心理カウンセリングは、現代医学と結び合わせて考えていくため、現代社会の流れに紐づけて考察することが出来る点が勉強になりました。
基本だけでなく応用クラスも充実しており、アーユルヴェーダや心理学に親しみの無い方に対してわかりやすく伝えるトレーニングとなりました。

入学当初はとにかく知識を得たいという気持ちでいっぱいだったため、施術者になるとは夢にも思っていませんでした。それが、授業を通じて実際身体に触れる体験をし、私の人生が変わりました。まさか施術が自分の人生の中心になるとは思ってもいませんでしたから。
「人には、開花していない潜在意識がある。自分の気付いていない自分に気付くことが、潜在意識の開花なのです」と山田先生から教わり、「そういうことか!と、文字通り目からウロコが落ちました。今まで知らなかった自分に出会った気分です。
施術を受けることはもちろん気持ちがよいのですが、不思議なことに施術をした時の満たされた感覚の方が私には大きかったのです。これは何だろう…と思いつつも、卒業する頃には、施術が仕事になったら幸せだなぁと漠然と考えていました。

現在の活動とこれから

2017年1月に卒業し、同年4月からカレッジの紹介で、スパ・セイロンの正社員として施術と販売に携わっています。
当時スパ・セイロンはセラピストの採用をスタートしたばかり、卒業直後で未経験の私を最初のセラピストとして迎え入れてくださったことには、言葉に言い表せないほど感謝をしています。接客も施術も仕事としては未経験だったので、少なからず不安はありました。でも、チャレンジしてみよう!初めてのことをやってみよう!と、これまでの人生ではあり得なかった思考が働き、カレッジに入学した時と同様、導かれるように仕事をさせていただくことになりました。

会社がスパ部門を立ち上げる時に雇用されたため、プロフェッショナルとしての意見を求められたり、メニュー作りにも携わりました。当初は慣れない仕事で疲れることもありましたが、施術の後に「気持ちよかった〜!」と言っていただけるのが、私にとっての何よりのご褒美であり宝物です。お客様と1対1で向き合うこの仕事が大好きです。
今のところ女性限定で施術を受け入れているため、今後は男性も受け入れることができるよう体制を整えられることができたらと考えています。実は男性からのお問合せが多いのです。アーユルヴェーダは、老若男女に必要な自然療法のひとつです。社会で頑張る男性にも是非足を運んでいただき、アーユルヴェーダを通じてもっと健やかな毎日を送っていただければと思っています。

サロン情報

SPA CEYLON 「CEYLON PRANA」
https://spaceylon.co.jp/
  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)