TOP > スタッフブログ > 【カレッジ内の風景⑤~神様の前のお水~】

みなさん、こんにちは。 更新担当のTです。 カレッジ内の風景第5弾です。 今まで、象の頭のガネーシャや、 腕が4本あるダルヴァンタリ神シヴァ神の話をしましたよね。 今回気になっている謎のものは、 これらの神様の前に置かれている水です。 毎朝、スタッフの方がこの水をかえていて、 見よう見まねで私もかえてみました。 でもせっかくなら、由来を知りたいので、 聞いてみたところ、 「神様にお供えしているの」 とのこと。 なんと、日本と同じですね! やはり、神様にお供えするというのは、 日本の神棚や仏壇とも共通のようです。 インドやスリランカではフルーツの盛り合わせをお供えすることが多いみたいですが、 毎日のこととなるとフルーツという訳にはいかず、 カレッジ内ではお水を毎日換えています。 核家族化が進んで、 神棚や仏壇があるご家庭も減ったかもしれませんが、 神様に思いを馳せるこんな時間が毎朝あると 心が少し洗われる気がします。 みなさんの家でも試してみませんか? ガネーシャやシヴァ神の像はなかなか手に入らないかもしれませんが、 なにか縁起のいいものを飾って、お供えしてみてください。 英国アーユルヴェーダカレッジ 事務局
このエントリーをはてなブックマークに追加
    >>カレッジの日常 ページ一覧


  お客様ご相談窓口のご案内 TEL 0120-556-186 当スクールでは、アーユルヴェーダの学習にご興味のある方からのお問い合わせを歓迎しております。 ご不明な点は、どうぞお気軽にお電話ください。

アーユルヴェーダ入門セミナー

どんな入門書を読むよりも、アーユルヴェーダの基礎が理解できるおすすめのセミナーです。 あなたの体質・気質を判定し、それに応じた、セルフケア法もお伝えします。 >>入門セミナーの詳細 >>お申込みフォーム
  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)