TOP > スタッフブログ > 【カレッジの授業風景~第27期解剖生理学~】

みなさん、こんにちは。 今回は、第27期の解剖生理学 呼吸器にお邪魔しました。 浅井先生はとかく眠りたくなってしまうような解剖生理学を とても軽やかな口調で、日常の自分たちの身体の症状に絡めながら、 分かりやすく説明してくださる先生です。 この日は呼吸器である  です。 このテキストの肺は実物大だそうで、 やたら大きめです。 「ちょっと大きいですよね~」 と楽しそうに話し始める浅井先生。 火葬の文化がある日本では、 死後、自分の身体を検体に出してもいいですよという人が少ないそうで、 どうしてもアメリカなどの欧米の人の検体から こういった資料が作られることが多く、このように大きいものが多いそうです。 「でも、なんとか収まるように印刷すればいいのに、変なところで切れてますね~」 と、笑いをとりながら授業が始まります。 左側の肺は右の肺と違って、左下がへこんでます。 ここはちょうど心臓があるところで、心臓を圧迫しないようにこうなっているんだということ。 人体の神秘が、いつもこの浅井先生の授業からあふれています。 この日はずっと解剖生理学だったのですが、飽きることなく授業が進んでいました。 こんなに楽しい解剖生理学の授業は日本でも数えるほどしかないのでは・・・と思っています。 是非皆さんも仲間に入りませんか? 現在、総合プロコースは第28期(8月21日スタート)と第29期(10月4日スタート)を募集中です。 ご興味あるかたはお気軽にお問い合わせください。 英国アーユルヴェーダカレッジ 事務局 TEL:0120-556-186 E-mail:info@ayurvedacollege.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
    >>カレッジの日常 ページ一覧


  お客様ご相談窓口のご案内 TEL 0120-556-186 当スクールでは、アーユルヴェーダの学習にご興味のある方からのお問い合わせを歓迎しております。 ご不明な点は、どうぞお気軽にお電話ください。

アーユルヴェーダ入門セミナー

どんな入門書を読むよりも、アーユルヴェーダの基礎が理解できるおすすめのセミナーです。 あなたの体質・気質を判定し、それに応じた、セルフケア法もお伝えします。 >>入門セミナーの詳細 >>お申込みフォーム
  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)