TOP > スタッフブログ > 【カレッジの授業風景~総合プロコース第29期アーユルベーダ基本理論~】

DSC_2610

みなさん、こんにちは。

今回は、アーユルヴェーダ総合プロコース第29期 (土曜クラス)の アーユルヴェーダ基本理論の 授業風景をご紹介します。

英国アーユルヴェーダカレッジの 「アーユルヴェーダ基本理論」は、全55コマ(82.5時間)を アーユルヴェーダ医師のパーリタ・セラシンハ先生が 行います。

 

前回に引き続き、 今回はマハ(重要な)ブータ(要素)についての学びです。

マハブータには、アカーシャ(空間) ワーユ(風) テージャス(火) アップ(水) プルットゥビィ(地)の5種類があります。それぞれのマハブータを多く含む食べ物を考えながら、マハブータの理解を深めていきます。

生徒さんが、考えた食べ物を発表すると、

「はい、それは違いますね」 「うーん。パスタはプルットゥビィですね。なぜなら…」と、パーリタ先生の解説が入ります。それに対し、生徒さんからも質問が出るなど、活発な授業となりました。

DSC_2632-1言葉だけ表面的に覚えるのでは、理解も深まらずつまらないだけですが、具体的に日常にあるものとつなげておくと、記憶も定着しやすく、 興味も持てるのです。

このように、パーリタ先生の工夫が詰まった授業は、現在、 水曜日(今年から火曜日)、木曜日、土曜日、日曜日のクラスで行われています。

2月24日からは総合プロコース第30期(火曜クラス)もスタートします!

ご興味あるかたは、お気軽にお問い合わせください。

英国アーユルヴェーダカレッジ 事務局

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

>>カレッジの日常 ページ一覧


 

お客様ご相談窓口のご案内 TEL 0120-556-186 当スクールでは、アーユルヴェーダの学習にご興味のある方からのお問い合わせを歓迎しております。 ご不明な点は、どうぞお気軽にお電話ください。

アーユルヴェーダ入門セミナー

どんな入門書を読むよりも、アーユルヴェーダの基礎が理解できるおすすめのセミナーです。 あなたの体質・気質を判定し、それに応じた、セルフケア法もお伝えします。

>>入門セミナーの詳細 >>お申込みフォーム

  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)