TOP > スタッフブログ > 【カレッジの授業風景~総合プロコース第35期 マッサージ実技&マナー~】

テクニック

みなさん、こんにちは。

今日は、アーユルヴェーダ総合プロコース第35期 (火曜クラス)の マッサージ実技の様子をご紹介します。

今日は初めてボディマッサージの手技を学びました。

伝統的な「タイラヴィマルダナ」の手技を順番にまなびます。

ターダナ、マルダナ、ガルシャナ、ピーダナ、ムルドゥスパルシャナの5つから、 今日はターダナとマルダナを徹底的に練習しました。

 

モデル役の生徒さんにはベッドに横になってもらい、左右から2名の生徒さんが一斉にターダナやマルダナの手技を施します。 ターダナとは「たたく」、マルダナは「つく」ような手技。筋肉の深部にまで振動を響かせてもみほぐしていきます。

最初は慣れない姿勢で、太ももあたりに疲労感があります。明日は筋肉痛になる方もいるかもしれませんね。

下半身をしっかり安定させることは、マッサージの効果を高めますし、セラピストの身体を痛めないためにも大切なことです。 皆さん、普段からクワットなどを日課にして足腰を鍛えてくださいね。

 

午後は、マナーの授業でした。

マナー鏡

 

元客室乗務員で現在サロンを経営されている薗川貴子先生に、セラピストの心構えから、表情の作り方、礼儀作法や美しい立ち振る舞い方まで、しっかりとレクチャーを受けました。

 

写真は、鏡を見ながら笑顔をつくったり、表情筋を鍛えるエクササイズをしている様子です。

普段あまり使わない顔の筋肉を動かすことで、自然と素敵な笑顔ができるように!

最後はみなさん口角もあがって自然で柔らかな微笑みをまとった表情になりました。

 

マナーお辞儀

最後は全員で立ち上がって、立ち姿の練習です。

 

正しい姿勢をとると、ふくらはぎがつったり、肩の位置が思うようにならなくて皆さん、難航してましたね。

これからは、いつも見られている、という意識をもって美しい立ち姿、立ち振る舞いをめざしましょうね!

 

英国アーユルヴェーダカレッジ 事務局

このエントリーをはてなブックマークに追加
   

>>カレッジの日常 ページ一覧


  お客様ご相談窓口のご案内 TEL 0120-556-186 当スクールでは、アーユルヴェーダの学習にご興味のある方からのお問い合わせを歓迎しております。 ご不明な点は、どうぞお気軽にお電話ください。

アーユルヴェーダ入門セミナー

どんな入門書を読むよりも、アーユルヴェーダの基礎が理解できるおすすめのセミナーです。 あなたの体質・気質を判定し、それに応じた、セルフケア法もお伝えします。

>>入門セミナーの詳細

>>お申込みフォーム

  • 説明会・セミナーお申込
  • 資料請求
  • お問い合わせ

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

0120-556-186 受付時間 10:00-18:00 (月・金定休)

メルマガ「脳暦だより」登録

アーユルヴェーダの小話やスクール最新情報をお届けいたします。

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)